キレイモの悪い口コミ

キレイモの悪い口コミとは?勧誘やコールセンターなど

美容系サロンとして、今一番女性たちの関心を集めているのは、やっぱり脱毛サロンなのではないでしょうか?脱毛サロンの新参会社「キレイモ」について、今回は評判を調べてみましょう。良い口コミも悪い口コミも、一つ、二つを読んでも分かりませんが、たくさん集まると傾向を見せるものです。今回はその傾向についてご紹介いたします。

 

まず知りたいのは「悪い口コミ」

「悪い口コミ」をまとめると、どんな時に困るかが分かります。キレイモでは、「担当さんとの相性が…」「コールセンターの方の対応がひどい」と言うことが一番多いかもしれません。もしかするとこれは、キレイモが比較的新しい会社だからかも。

 

キレイモの創業を調べると2014年2月、まだ新しい会社です。10年、15年と営業している大手脱毛サロンも多い中、「最新大手」と呼べるキレイモでは、接客に関してノウハウの蓄積がまだ浅い、と言う部分が見えてきます。月額にしたいって言ったのに「回数多めのパックコースを勧誘された」と言う意見も多く、ここには「接遇ノウハウの不足」も関係するでしょう。

 

他には「内装がイマイチ」「間仕切りカーテンじゃ会話が筒抜け」と言う設備面での悪い口コミも見られます。キレイモは全身脱毛専門店です。お洋服を脱ぐお部屋なので、しっかりきれいにしてほしいですよね。施術前にジェルを塗らなくていいのがメリットとされるのですが、これに「機械そのものが冷たい」と言う意見を持つ方も多い様です。

 

では「よい口コミ」も見てみよう

キレイモの美容脱毛では、他社のサロンでは当たり前の、光を当てる前のジェルを使いません。全身脱毛ではこれが冷たい、寒い、と言う意見も多いのですが、そのジェルを省くから「冷たくない」と言う意見よりは、「べたつき感が残らないのが良い」とする意見の方が多いみたい。脱毛技術の面からは「痛くない」「効果あり」と言う書き込みも。

 

特筆すべきは、キレイモについては「予約が取れない」と言う話があまり見られないのと、「予約が取りやすい」と言う意見が複数見られること。これは脱毛サロンのかなり重要な面かと思います。他社では、あまりにも予約が取れず、一度も施術をしないまま解約をする、と言う方もいらっしゃる中での意見なので、期待が持てますね。

 

キレイモの最新キャンペーン・脱毛予約